読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアルラボ

日常のスピリチュアル

【気学実践-9】2014年2月南吉方旅行

年も明けまして、2月。

 

こちらは、南に一泊でした。

三浦半島という近場です。

 

いやーー

真冬のリゾート地に平日夜遅く来て(仕事帰りです)

一人で宿泊する女の謎なことと言ったら!!!!笑

 

ホテルの人の目が、「何しに来たんだろう・・・」感が

隠しきれてなかったですからー!

しかも雪吹雪いてましたからねーーこの日。

翌朝起きたら積もってたし。。。

 

ええと南の象意

光・輝き・名声・名誉・行政・政治家・役人・芸能人・有名人・高級品・美術・華美・飾る・虚栄・先見・勘・視力・察する・発見・検査・確認・印鑑・手形・証券・書類・学問・知能・知識・教育・教師・学校・宗教・宗教家・火・火事・表・表面化・発覚・喧嘩・法律・裁判・紛争・裁判・警察・軽蔑・離別・嫉妬・浮気・再会・繁華街・熱・消毒・医療・医師・尖ったもの・酒・煙草・薬・麻薬・油・反射・鏡・ガラス・写真・眼鏡・出版・印刷・心臓・黒目・頭部・顔・火傷・精神疾患
頭痛・高血圧・近視・怒り・勘違い・濡れ衣・薬害

(参考:南を採ると | 祐気取り効果・象意

 

いろいろなキーワードが並んでいますが、南というのは

離の作用

というのが、いろんな風水ブログなんかを読んでいると

よく出てくるフレーズです。

 

と言っても何でもかんでも離してしまうのではなくて

必要なら残るし

不必要なら離れる

みたいな真価が問われるような方位です。

 

南の効果っぽいなーと思ったのは

 

○4月に新規サービスの営業に移った

 (もともとやっていたサービスは以後縮小傾向に)

○8月のある出来事をきっかけに

 10年ぐらい頻繁に会っていたけど(多分お互いに)

 ちょっと中弛みしていた友達と、めっきり疎遠になった

 (集団ではたまに顔合わせたりもします

  かといって、険悪になったわけではない)

 

ですかね。

 

離の作用っぽいー!