【気学実践-16】2015年11月北西吉方旅行

2015年の11月に軽井沢いきました。

 

軽井沢だったのですが

なんかすごーく気がよくて・・・

ウィンタースポーツするわけでもないし

ショッピングもあんまり興味ないので

なにもないっちゃなにもない軽井沢なのですが・・・

なんかいいですね。

 

・・・て、そうそうそもそも軽井沢になってしまったのはですね

軽井沢行く気なくて)

もともとはパリにいこうと思っていたのですよ。

 

なんだけど、羽田空港ついて、出国しようかなーと

時間を見るためにケータイをみたら

「**さんはParis Attackで無事です」

というFacebookのアラートが・・・

 

パリアタック?

ワッツアップ?

 

空港ではそんなインフォメーションは何もなく・・・

急いでニュースを検索するとあの、パリのテロですよ。

まじか・・・

 

空港職員に問い合わせるも、あっちの空港は通常営業

しているから飛行機はとぶ、、、と。

 

おおーい!

もし、その飛行機の中にテロリストおったらどないすんねん!!!

 

近くにいたフランス人の男の子を捕まえて

「これってどうなん!?」

と、きくとへらへらしながら(超能天気そうな人だった)

「大丈夫だよー、ふつうふつう。もったいないから旅行たのしんできて★」

とのこと。

 

そんなのんきでいいんですか?え?

結構心配性なわたし。

まだ疑いが晴れないまま出国の列にならぶ。

 

私の前にフランス人の50代くらいの女性

フランス人の息子とその嫁(日本人)が赤ちゃんをだいて

心配そうに見送っている

孫の顔みにきてかえるとこなんだ・・・

息子心配そう。。。

 

プライベートなとこ悪いけど、その3人に話しかけるわたし

私「これ、のっちゃって大丈夫なやつですかね?」

息子「旅行なら行かないほうがいいと思うけど・・・」

 

結果。

パリはやめて、軽井沢に行き先変更!

で、軽井沢になったのですよ。

 

あーーー楽しみにしてたのに。。。(ぐすん)

 

このパリに上陸できない問題は結構根深くて

この前にパリに行こうとしたのが10年以上前

2001年の9月

そう、911のテロにあたったのです。

 

ま、こちらは当日ではなくて、行く1週間前くらいだったかなあ。。。

 

両方ともいこうと思えばいけましたけど

ちょっとヒヨりまして(怖いし。一人旅だし。)

なぜか、わたしがパリに行こうとすると・・・

そんな因果関係はないはずなのだが・・・

 ※でも、前世の因縁はあったみたい。


あー、でも、いつか踏むわ。フランスの地。

いい旅でね!

 

で、ですね。

まあなんだかんだ軽井沢よくて。

ちょっと不思議なこともあり。

 

お参りは、熊野皇大神社

www.geocities.jp

にいきました。

(あと、商店街の近くにあるこじんまりした神社にも)

 

で、この熊野皇大神社って、ヤタガラスさんがまつられてまして

お参りした後、バスの時間まで少しあったので

展望台にいって、何の気なしにパシャっと風景をとったのです

 

で、旅行から帰ってきてからふと

そうだ、お参りしたあとの写真って風景に眷属さん

(この神社でいうとヤタガラスさん)

がうつりこんだりするっていうなあー

っておもって、あらためて写真をみてみると・・・?

 

いた!

 

雲がからすの頭部になってまして

目をかっとひらいて(その目の所が太陽でした)ました

わーお


f:id:spiritual-labo:20160713201556j:image

※これをCさんにみせたら、ヤタガラスさんもだけど、それよりまっすぐ入ってきてる光がいいと。

挑むように、やってみろ!と、叱咤してるかんじらしい。


あとね、奥の宮というのかな

本殿のうしろに山があってその山の中腹と山頂に

木で作った抱えられるくらいのお宮があるのですが

そこも参ったのね

(なんか素人ながら、パワーすごかった)

 

で、山を軽快に下っていたら、ちょっとトランス状態になって

巫女をしてたときの気持ち?がふっと降りてきたといいますか

(前世で巫女といわれたことがあります)

「今世では人(世俗)にまじわって、実践で学ぶ(学びたい?)」

みたいな、なんかそういう思いというか気持ちというか

巫女のときにこうやって山を修業的に走っていたような気もする。。。的な

気持ちになりました。

 

(こういう話って、体験したひとには

 「あるあるー」というかんじだと思うのですが

 現実的な方には妄想話と思われるんでしょうね。

 まあ、妄想でいいです。笑)

 

軽井沢のハイライトはそのくらいですねー。

あとは村上春樹さんの「遠い太鼓」をよんだり

暇つぶしにショッピングモールにいってみたり

おいしいお店を調べて食べに行ったりしました。

 

あ、毒だしもあった!

(ほんと、沖縄ぐらいから必ず毒だしがあるようになりました

 ※正確にはわかるようになった。。。かな?)

 

私の不注意といえばそれまでなんですが

ショッピングモールで買い物したあと、なんかよく前をみてなくて

そしたら鉄の柱に思いっきりがーん!!と頭をぶつけまして・・・

もう、目から星が出るというあれです。

 

北西の象意

天・太陽・神仏・宗教・政府・役所・役人・上司・首長・指導者・年長者・高貴な人・後援者・大企業・大病院・権威・権力・威厳・堅固・独立・大きい・広大・大事業・気力・決断力・先祖・父・夫・丸・円・回転・歯車・機械・自動車・二輪車・幼児・スポーツ・鉱山・鉱物・岩・石・金属・宝石・貴金属・株・資本家・投資家・大金・資金・投資・頭部・心臓・脳・左肺・卵巣・睾丸

賭博・ギャンブル・狂信者・堅物・協調性不足・落石・交通事故

乾(西北)を採ると | 祐気取り効果・象意 – 水と気 開運の九星気学・方位学 | YGO-JAPAN

 

北西っぽい毒だしでしょう???笑

 

ああ、ほんと痛かった・・・泣

 

この辺の効果はまだよくわかんないなー

まあ、楽しみにまってます♪